愛媛県 一般社団法人 宇摩医師会 公式ホームページ

 

宇摩医師会案内

 

新会長挨拶

新会長挨拶
 
  
宇摩医師会ホームページにようこそおいでくださいました。
 
 平成30年5月の宇摩医師会定例総会にて、前会長の白石文雄先生から、会長職を引き継ぐこととなりました。 微力ながら地域医療のために努力いたす所存でございます。
 さて、宇摩医師会は四国中央市の医師会です。なぜ宇摩なのかご存知ない方に説明いたしますと、平成の大合併により新市政が誕生した際、四国中央市という名前が誕生したのですが、伝統ある宇摩という地名を残したいという医師会員の希望により、そのまま宇摩医師会となりました。その歴史は古く、明治41年に宇摩郡医師会が設立されてから100年以上になります。また宇摩という文字は古事記に書かれている我が国に生まれた4番目の神様「宇摩志阿斯訶備比古遅神」の名前の1部であると、歴史家でもある松岡一元先生に紹介されており、由緒正しい、またおめでたい言葉のようです。当地では宇摩交通安全協会や宇摩森林組合など、他にも宇摩という名前を残す団体、会社などが多くみられます。
 次に当医師会は四国中央市民にとって、どのような団体かということを述べてみます。
まず地域の皆さまの健康を守るということが1番の責務です。
かかりつけ医と病院とが連携し、救急医療も含めた充分かつ良質な医療を提供したいと思います。また「地域包括ケアシステム」のもと高齢者、認知症患者などの介護・福祉を行政、関係機関と共に構築を進めて行きます。
更に病気になる前に、健診、予防接種、健康フォーラムなどの啓蒙活動等を通して、皆様の健康な幸せが長く続く一助となるよう努めてまいります。
 最近は地方の医療崩壊が問題視されており、四国中央市も医師、看護師不足や医師の高齢化が進んでいます。しかし一時のひどい医師不足は、各病院の院長のご尽力により解消されつつあるようです。市民の皆様にも、夜間休日のコンビニ受診を控えるなどのご協力を仰ぎ、医師と患者様のより良い信頼関係を築いて、健康で明るい街づくりに宇摩医師会は貢献したいと考えます。
 
宇摩医師会会長   高木 恭也
 
 
 

四国中央市急患医療センターについて

四国中央市急患医療センターについて
 
 

宇摩医師会概要

宇摩医師会概要
  ■会社名 一般社団法人 宇摩医師会
  ■所在地 〒799-0113 愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4
  ■電話番号 0896-56-4869
  ■FAX番号 0896-58-1604
  ■代表者 会長 高木 恭也
  ■設立年月日 昭和24年7月7日
  ■業務内容
 

交通アクセス

交通アクセス
 
愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4

一般社団法人 宇摩医師会
愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4
TEL.0896-56-4869
FAX.0896-58-1604
---------------------------

 

077141
<<一般社団法人 宇摩医師会>> 〒799-0113 愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4 TEL:0896-56-4869 FAX:0896-58-1604