愛媛県 一般社団法人 宇摩医師会 公式ホームページ

 

宇摩医師会案内

 

新会長挨拶

新会長挨拶
 
  
宇摩医師会のホームページをご覧下さいましてありがとうございます。
 
宇摩医師会は四国中央市の医師会です。
この地域は古来「宇摩」と呼ばれており、明治41年に宇摩医師会が設立され、既に110年以上の歴史があります。
2004年(平成16年)4月に旧川之江市、旧伊予三島市、土居町、新宮村が合併して四国中央市が誕生しましたが、市町村合併後も歴史ある宇摩医師会の名称は残すことになり、現在まで継続しております。
 
宇摩医師会の第一の目標は、愛媛県医師会、日本医師会と連携しながら四国中央市の皆様方の健康を守ることにあります。
そのために、かかりつけ医と病院の連携の元、日常診療のほか、急患医療センターへの協力や在宅当番医制事業(休日当番医)、救急医療病院群輪番制事業を通じて、一次救急、二次救急に対応しております。
また、在宅医療推進事業などを通じて可能な限り住み慣れた地域で最期まで生活できるよう、関係機関との連携の下、「地域包括ケアシステム」の構築に協力して参ります。
更に、病気を未然に防ぐために、生活習慣病予防のための啓蒙活動、健診事業、予防接種事業などにも協力しております。
これらの目標を達成するために、四国中央市初め関係機関と定期的に協議を行い、また、学術講演会や院内感染対策研修会、産業医研修会など各種研修会の開催などを通じて、我々会員個々が常に自己研鑽を積み、知識のアップデートにこれからも努めて参ります。
 
令和4年6月現在、新型コロナウイルス感染症は未だ終息の気配はありません。
この感染症は、全世代の方々の生活に対するご負担や、対応する四国中央市・保健所・医療機関への負担など、社会生活に多大なる悪影響をもたらしました。
この状況を出来るだけ早期に改善するためためには、今、私達にできることを着実に実行すること以外に方法はありません。
これからも地域の皆様方が安心して暮らして行けるように、皆様方のご協力を頂きながら、宇摩医師会は活動して行きたいと思います。
 
宇摩医師会長 藤田 新
 
 

宇摩医師会理事及び役員名簿  令和4年5月21日改選 

宇摩医師会理事及び役員名簿  令和4年5月21日改選 
  ◆会長 藤田 新
  ◆副会長 福田 保 ・ 鈴木 俊二
  ◆庶務理事 楠島 康平
  ◆会計理事 三好 広典
  ◆理事
 50音順
安藤 正明 ・ 石川 洋三 ・ 井上  徹 ・ 大谷 一馬

大南 英樹 ・ 川上 郁夫 ・ 寒川 晃顕 ・ 田中 伸二
( 長谷川病院 )        ( 四国中央病院 ) ( HITO病院 )
田中 淳太郎 ・ 豊永 文雄 ・ 蓮井 雅浩 ・ 山内 紀子
( 西岡病院 )                  ( 松風病院 ) 
  ◆議長 溝渕 正行
  ◆副議長 高木 恭也
  ◆監事 松岡 一元 ・ 井上 香奈子
  ◆裁定委員 井上  力 ・ 井上 由文 ・ 川崎 満雄

芝  一成 ・ 藤田 公朗 
 

四国中央市急患医療センターについて

四国中央市急患医療センターについて
 
 

宇摩医師会概要

宇摩医師会概要
  ■会社名 一般社団法人 宇摩医師会
  ■所在地 〒799-0113 愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4
  ■電話番号 0896-56-4869
  ■FAX番号 0896-58-1604
  ■代表者 会長 藤田 新
  ■設立年月日 昭和24年7月7日
  ■業務内容
 

交通アクセス

交通アクセス
 
愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4

一般社団法人 宇摩医師会
愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4
TEL.0896-56-4869
FAX.0896-58-1604
---------------------------

 

135847
<<一般社団法人 宇摩医師会>> 〒799-0113 愛媛県四国中央市妻鳥町1579-4 TEL:0896-56-4869 FAX:0896-58-1604